アプリ開発について詳しく知りたい!

Python(パイソン)でのアプリ開発
Python(パイソン)の基本をマスタしたら、Python(パイソン)を使ったアプリ開発に挑戦します。
テクオ
テクオ
こんにちは
Python(パイソン)を使ったアプリ開発について説明するね。
アプリ開発ってなんだか難しそうだな。
まなぶ
まなぶ
テクオ
テクオ
まなぶ君はPython(パイソン)の基本文法をマスタしたようだね。
Python(パイソン)でアプリ開発をするには後、3つのトレーニングが必要だよ。
まだ、3つもあるの!?
まなぶ
まなぶ
テクオ
テクオ
そうだね。アプリを作るにはいろんな知識がいるんだ。
・Webの知識を深める
・簡単なSQLの操作に慣れる
・Webフレームワークを使ってアプリ開発をする
Webの知識って、何?
まなぶ
まなぶ
テクオ
テクオ
Webの知識というのは、Webそれ自体の仕組みのことだよ。
Webの仕組みを知らないとPython(パイソン)を使ったWebアプリを開発することはできないんだ。
そもそも、Webアプリの画面はHTMLとCSSという言語で作られているから、最低限、HTMLとCSSは押さえよう。
Webアプリの画面ってHTMLとCSSで作られているんだね!
HTMLとCSSはホームページを作るときに使われている言語だよね。
まなぶ
まなぶ
テクオ
テクオ
そのとおり!
次のステップは簡単なSQLの操作に慣れることだよ。
SQLって?また、新しい言語なの?
Python(パイソン)、HTML、CSS、SQLってもう4つ目だよ!?
まなぶ
まなぶ
テクオ
テクオ
SQLとはデータベースに蓄積したデータを操作するための言語だよ。
Webアプリから登録されたデータは全部データベースという箱で保管されているんだよ。Webアプリを作るならSQLについての知識も多少は必要になるのさ。
データベースを操作するための言語があるんだね。アプリ開発って奥が深いんだね。
まなぶ
まなぶ
テクオ
テクオ
最後は、Webフレームワークだよ。
実はここまで学んだ内容でPython(パイソン)を使ってWebアプリを開発することはできるんだ。でも一から処理を書いていくのはあまりにも大変だからWebフレームワークも勉強するんだよ。
Webフレームワークを勉強すると効率的にWebアプリをつくることができるんだね。いわゆるテンプレートっていうやつだ。
まなぶ
まなぶ
テクオ
テクオ
そのとおり!テクノロではFlask(フラスク)というWebフレームワークを使って勉強するよ。Flask(フラスク)を使うには開発環境を作ったり、手間がかかるんだけど、Webアプリを作るために必要な機能がすべて網羅されているんだよ。
なるほど!Flask(フラスク)を使って、いつか世界を変えるようなスゴイWebアプリを作ってみたいな!
まなぶ
まなぶ