プログラミング検定

プログラミング検定について



テクノロは以下のプログラミング検定における認定試験会場となっています。
■ジュニアプログラミング検定
■プログラミング能力検定
そのため、「ジュニアプログラミング検定」,「プログラミング能力検定」をテクノロの教室で受験できます。普段の学習環境で受験できるため、リラックスして検定に臨んで頂けます。


ジュニアプログラミング検定




「ジュニアプログラミング検定」はプログラミングを学ぶ子ども達を対象とした資格試験です。
Scratchを使用したプログラミングスキルを測定し、その能力を証明・認定します。
子ども達の成長を段階的かつ客観的に明らかにすることで、自信や達成感につなげ、更なる目標に挑戦する意欲を育てることを目的として2016年12月より開催しています。


プログラミング能力検定




「プログラミング能力検定」はプログラミングの基礎となる知識を測るための試験です。順次処理、条件分岐、繰り返し、変数など、プログラミングの概念の理解度を体系的に分析・評価することで受検者のプログラミング能力を詳細に測り、それまでの学習成果を証明すると共にその後の効果的な学習に繋げることができます。

プログラミング能力検定は、オリジナルのビジュアルプログラミング言語、およびテキストプログラミングに対応しており、幅広い層に受検いただくことができます。

また2022年度より高校にて必修化される「情報Ⅰ」のプログラミングに関する領域に対応し、2024年度の大学入試共通テストから必修となる情報科目としてのプログラミングへの対策試験となることを目指しています。

受験方法について



プログラミング教室テクノロにお問い合わせください。受験日程について個別に調整いたします。


【メールでのお問い合わせ】
info@programming-school-technolo.com


【問い合わせフォームからのお問い合わせ】

必要事項を記載の上、送信ボタンを押下してください。


申込みフォーム