受講コース(社会人クラス)

テクノロのカリキュラムはシステム開発の過程をじっくりと1から10まで学べるカリキュラムになっています。

他のプログラミングスクールでは1か月で「エンジニア転職」などのコースがありますが、プログラミングの上澄みだけを学んで派遣会社に斡旋するようなものがほとんどです。

逆に2,3年かけてゼロから本格的なシステム開発を学べるところはありません。テクノロ受講生はシステム開発の工程をすべて理解しています。ラーメン作りで例えるならば、他校はインスタントラーメンの作り方を教えており、テクノロは麵打ちからすべて学べるようなイメージです。インスタントラーメンを100個作っても行列ができるラーメン屋さんのラーメンは作れません。作り方がまったく異なります。

学習言語はPython(パイソン)を使います。AI時代に最適な言語だと考えています。



Pythonは文法がシンプルなため、子供でも学習することが可能です。また、PythonはAI開発、データ分析の分野で幅広く用いられており、将来性の高い開発言語になります。


YouTube、Instagram、チャットGPT等もPythonを使って作成されています。YouTube、Instagramでおススメとして提示される情報はPythonで作られたAIがユーザの趣味・趣向を分析したものになります。



テクノロでは以下のステップでPythonを学習していきます。


ステップ1
Pythonを学習する上で必要となる文法を学習します。



ステップ2
ユーザインタフェース(画面)の作成方法を学びます。



ステップ3
データを保存する(データベース)方法を学びます。



ステップ4
作成したプログラムを外部からアクセスできる(Webフレームワーク)方法を学びます。



完成したアプリ


ステップ5
PythonでExeclなどの事務作業を自動化する方法を学びます。



ステップ6
Pythonに用意されているライブラリを使用したデータ分析方法を学びます。



授業スケジュール
■火曜日~金曜日

10:30~12:00 (90分)
13:00~14:30 (90分)
15:00~16:30 (90分)
17:00~18:30 (90分)
19:00~20:30 (90分)


■土曜日、日曜日

10:30~12:00 (90分)
13:00~14:30 (90分)
15:00~16:30 (90分)
17:00~18:30 (90分)


無料体験に申し込む

必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。



申込みフォーム